スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
素朴な疑問?鏡の中の世界 の巻
ふとNEWコーナーを作っちゃいます。
素朴な疑問。

なんてない。日常でふと疑問に思ったことを正確な答えを求めるでもなく
ただ思いついたまま、共感してくれる人がいたら面白いなってノリで書きます☆

なので、「それはちがうよ!!」とか「お前・・・アホ?」とか思っても
優しく黙って見守っててください。アホなのは自覚してますさかい(笑)


第一の疑問。
「鏡の中の世界」です。
まぁそんなたいした話ではないですけど。

ふとある日、TVで1人の女の人が鏡に映って、その鏡に映ってる映像が
その女の人の隣に並ぶ・・・みたいなCMをみて思いました。

鏡に映ってる映像ってこの世には絶対存在しないモノじゃないかな?


そんなのあたりまえやん!二次元やし!
もちろんその通り。二次元の人間なんて存在しないし所詮は映ってるだけの映像。
でもオレが言いたいのはそこじゃなくて、鏡自体がありえないモノを写してるんちゃうかってことです。


たとえば、右の頬にほくろのある人がいたとします。
で、その人が鏡に自分の顔を写すともちろんその人の顔が写ります。
でも注目したいのはほくろ

右にほくろのある人が鏡に自分を写すと自分から見て右にほくろのある自分が
写ります。それは当然。
でも、よく考えると自分から見て右にほくろがあるってことは、そこに写ってるのは左のほほにほくろのある自分じゃないですか。
ということは、現実では右にほくろのある自分しか存在しないはずなのに
左にほくろのある現実では絶対に存在しない自分がそこには写ってるんですよ!

ね?ちょっと不思議じゃない?
当然!で片付けてしまっても全然いいんですけど、ものすごく考え込んでしまったんです。

だって、左のほほにほくろのある自分は存在しないんやで!
なのにそこには存在しないはずの左ほくろの自分が写ってて、それを自分で見れるんやで!

わぁぁ!めっちゃ不思議な気分!!・・・・・オレだけかな(苦笑)


理屈とか考えるとなんてない話やけど、ちょっと不思議に思ったんで
一度みんなも鏡に自分を写して考えてみてみて!・・・・・・・ヒマなら。



P・S
セバスチャンプの納涼宴みんないったかなぁ?
どうだった?


スポンサーサイト
2007/08/28(Tue) | 名称未設定_1 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/08/28 19:51 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/08/29 09:44 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/09/10 15:58 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://flapfreely.blog63.fc2.com/tb.php/115-dace4bfa
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。