スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
三分クッキング
チャラチャッチャンチャッチャンチャン?♪
チャラチャッチャンチャッチャンチャン?♪
チャラチャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッチャ
チャッチャンチャン♪

というわけで三分クッキングのお時間です☆

今日の献立は「カレーチャーハン」
・・・いや、「チャーハンカレー?」
・・・・・・いや、違うなぁ。。。
「チャーハンにカレー」です!!


そのままですが、今日は久しぶりに早く帰宅したので
作ってみましょう。

まず、ご用意いただくものは

○カレー 一人前(笑)
○ご飯 二人前
○焼豚チャーハンの素 一袋
○卵 一個

●塩 少々
●コショウ 少々
●サラダ油 小さじいっぱい
●しゃもじ 一個
●フライパン 一パン
●ガスコンロ 一台
●平たくて大き目のお皿 一枚
●愛情 一盛


・では、まずはサラダ油をフライパンにひきます。

・フライパンが温まるまでのわずかな時間で卵を割ってまぜまぜします。

・まぜ終わったら何のためらいもなく一気にフライパンへ流し込みます。

・そして間髪入れずにスクランブルエッグにします。(この時は油とまぜるように優しく、そして「命」をいただきますと三回ココロの中でお礼を言う)

・じわじわ卵が固まってきたのを見計らい、静かに一度深呼吸。(この時目はとじてください)

・卵の叫びが聞こえたら目を開け一気にご飯投入!

・右利きの人は左手に、左利きの人は右手にフライパンを握り締めます。

・そしてその握り締めたフライパンをすばやく火の先端の高さまで持ち上げます。

・時にはゆっくり、時には激しく!中で踊るご飯と卵が残像で混ざって見えるほどに!
振?るべし!振るべし!!

・で、しゃもじを使いつつ弱い自分のココロを切るようにご飯達をぶった切り続けます。

この時点で、だいたい1分3秒ほど。

初心者の方はここまででだいたい16分かかります。

・まるで白い雪の中に散りばめられた噛み砕いたベッコウ飴のように光り輝く景色が
フライパンの中に見えたら「焼豚チャーハンの素」を誰にも見つからないように入れます。

・それから次は、堂々と背筋を伸ばし凛とした態度で塩と胡椒を降りかけます。
(約37センチ上空から)

ここからが一番重要!

・先ほどと同じ手にもう一度火傷しないようにフライパンを握ります。

・左右に優しく振りながらまたしゃもじで迷いやためらいと共にご飯を切ります!
ひたすら切ります!!どんどん切ります!!ザックザック!!!

そしてフライパンが空を飛ぶ!
と錯覚してしまうほど激しく上下にシェイク!シェイク!!シェイク?!!!
ご飯粒が激しく踊り狂ったのを見計らってフライパンをそのまま窓ガラスへ
ド???ン!!!!!

・・・と、投げつけたい気持ちを抑えながらゆっくり火を止めます。

この時点でだいたい2分37秒。

餃子が食べたいけど明日仕事だから?っと我慢する人は、この時点でだいたい49分かかります。

・そして、あらかじめ用意しておいた平たい皿に(長い戦で傷ついた戦士をいたわるように)チャーハンを盛り付けます。

ここまでくれば後はもう一手間だけ。

・あらかじめ用意して温めておいたカレーをたっぷり、涙も愚痴もこぼれてしまわないように丁寧にチャーハンにかけます。

この時点でようやく三分ちょうど。

☆完成☆


さぁ、みなさんもできましたかぁ?

時間の無い時や、なんとなくむしゃくしゃした時、BLOGのネタに困った時には
是非一度作ってみてはいかかでしょうか^○^

では、来週のこの時間をお楽しみに!!
スポンサーサイト
2006/05/28(Sun) | - | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
理想郷
理想郷


次から次へと湧き出る理想に どれだけの人が辿り着けるでしょう
理解にうずくまってる程 時間は待ってくれないんじゃない?

弱い自分に立ち向かう時 武器は結局その自分だけで
だから君の側で眠る時だけ オリから放される日もあるけど

飛べない鳥はこの地を歩いていけばいい

足跡のない目の前に今 踏み出して目指す理想郷
時代はいつか道を照らして 2人を導いてくれるだろう
雲の彼方を目指しているような 果てしなく途方もない場所
君の小さな手を握り締めて そこまで行きたいと思うんだよねぇ

果てなく見ようこの地の向こう 陽炎のようこの地の向こう

飛べない鳥はこの地を歩いていけばいい

世界の果てに静かに眠る 僕が描いてる理想郷
未来は何も言わないけれど そこに答えはあるはずだし
確かなモノはどこにあるのか 誰も知ることは出来ないの
眺めてるだけ意味のない事 たまに立ち止まってもいいじゃない  
足跡のない目の前に今 踏み出して目指す理想郷         
君の小さな手を握り締めて そこまで行きたいと思うんだよねぇ





(ゆっくりでいいよ。
自分のペースでいいよ。

「どうなっていたい」とか「どこに行きたい」って
思い描くことが一番大事。

空を飛ぶことが出来なくても
目の前の道を一歩一歩進めば
そこにちゃんと行けるんです。

夢も仕事も恋愛も全部同じ。

理解しなくてもいい。

ゆっくりでもいいから
自分のペースでもいいから

たまに迷うくらいの余裕をもって
生きて行きたいなぁ。)
2006/05/26(Fri) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
さんぱつ
先日ようやく美容室にカットに行ってまいりました☆

普段は美容室なんて行かないで自分で切る派の人間なんですが、
ずっとお世話になってたスタイリストさんが自分のお店をOPENする
という事だったのでお祝いも兼ねて行ってまいりました!

行った当日は、まだプレオープンということで店内にはお客さんはオレだけ♪
その日の三人目だったそうな。
まぁ途中からもう一人来てたけど。

やっぱりねぇ出来立てのお店はとてもとてもキレイ!
でもまだ、工事したのであろうおっちゃんが入ってきて水道管問題ないか確認したり
してました。。。(オレのカットの真っ最中に切ってくれてる人に話し掛けてきてたから怖かった、、、)

そうそう!カットの前にシャンプーしてくれたんやけど、スーパー丁寧やってん!
まだプレオープンやからなのか、これからもそうなのかわからないけど。
たぶん20分くらいはシャンプー台に横になってたような・・・
もういいかげん、「そんなシャンプーしまくったら・・・ハ・ハゲる!!」
とココロの中で叫んでました(笑)

でもそこはさすがプロ。
終わってみればそんなことも忘れてとても爽快な気分でございました。

ちなみにそのカットしてくれたスタイリストさんは過去のBANDでツアーまわってた時に
ずっと一緒に全国まわってくれてた方で、実に会うのは3年ぶりくらい!
懐かしくて昔話にも花が咲きましたわ☆

原宿の竹下通りの一本隣にOPENしたアクセスグルーブ(スペルがわからん;;)
というお店。
機会があればみなさんも是非どうぞ!




NEC_0079.jpg

これがカットする前の僕様。解りやすく前髪ばさ?っと降ろしてますが。
長いですね?。うっとうしいですね?。気持ち悪いですね?。。。


NEC_0101.jpg

で、これがカットして生まれ変わった俺様。右と左の長さが非対象になってるそうです。
実は後ろも左右長さが違うそうです。
短くなりましたね?。さっぱりしましたね?。夏ですね?。

では、次回は自分でキレイに染髪をする過程をお届けしたいと思います。
ごきげんよう!
さよなら。さよなら。さよなら★(古)
2006/05/26(Fri) | 名称未設定_3 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
対談


今日は久しぶり(っていっても2週間くらいかな)にYU-SUKEことゆうちゃんと会いました!

ほんの二時間も居れなかってんけどおもろかったなぁ★

内容は、
いつストリートする?
とか、
曲は何する?
とか、
最近どう?
とか、
ここのコーヒーすごいなぁ!
とかとか。

なんかねぇ彼といると落ち着くっていうか素でいられるから楽なんよなぁ。

・・・・・・勘違いしないように!!!
そのけはないですから!!!
(笑)

まぁそんな冗談はさておき。

近況報告やら音楽についてやら久しぶりに語りました。

BLOGの話とか結構してんけど、実はゆうちゃんのBLOGの密かなファンのオレとしてはなかなか貴重なお話を聞かせていただきました!

ここだけの話、今度このBLOGのデザインしてくれるんやって!
めっちゃカッコよくしてくれるそう!
・・・でもオレのキャラよりもカッコよくし過ぎないようにはお願いしました。
(だってBLOGのデザインめっちゃカッコいいのに書いてる内容が
こんな半分ふざけてるような内容じゃバランスが。。。)

でもちょっと楽しみにしてます♪こうご期待!(よろしくゆうちゃん☆)


そうそう!今日飲んだコーヒーにちょっと感動しました!
氷がコーヒーでできてる!
だから飲んでも飲んでも氷が溶けても溶けても薄くならな?い!水っぽくならな?い!
だから飲んでも飲んでもぜんぜん減らな?い!・・・それはウソ。
でもこれ考えた人偉い!ようでけたる!
そんな↑にはSHIRO様ノーベルアイデア賞を授けます!おめでとう☆!!☆

・・・・・あかん。眠くてわけわからん、、、
さよなら5月22日。よろしく5月23日!・・・・・・ぐっない☆★☆








2006/05/23(Tue) | 名称未設定_3 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ストロー
ストロー


君にいつもイってる
何も感じないかい?
フラフラして 風に揺れる花だね

僕は蝶のようにさ
フワリフワと舞ってる
花びらには 触れさせてもくれない

枯れてしまえば 飛び去る事も
きっと容易いだろう だけど・・・

たった一つなんだ 
きっと君以外じゃ
何もかも失って いいと思えない
ずっと蝶になって 
ずっと奥まで行って
溢れ出す甘い蜜 吸っていたいのさ


君は甘いニオイで
誘うだけ誘ってさ
狂わす毒 隠し持っているくせに

いつも僕を惑わす
まるで楽しむように
鋭いトゲ 傷つくくらいいいのさ

君を憎んで 飛び去れるなら
きっと楽なんだろう だけど・・・

もっと一つになって
もっと感じあって
理性など捨て去って もっと分り合おう
ずっと蝶でいいさ
ずっと蝶がいいさ
溢れ出す甘い蜜 もっと欲しいから

もっと一つになって
もっと感じあって
理性など捨て去って もっと分り合おう
ずっと蝶でいいさ
ずっと蝶がいいさ
溢れ出す甘い蜜 もっと欲しいから
2006/05/20(Sat) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
やっぱり。。。
いや?気がつけば更新することなくどんどん日が経って行くもんですなぁ。

やっぱりマメのの字も無い人のようです(笑)

最近は・・・なんて言うの?五月病?
なぁんか頭の中と体がおかしいのよなぁ。

みなさんは五月病にかかってませんか?
・・・そうですか。そりゃぁよかった★

なかなか引きこもろうって思っても、そううまく引きこもれるわけのない日々を送ってます;;

天気も良くないし、暑いんだか寒いんだかわからんし、微妙な気候ですな。

・・・と、更新をサボってた言い訳を並べきったところで
お久しぶりです。

危うく自分でも三日坊主になるんじゃないかとヒヤヒヤしました!
更新する気になってよかった♪


そうそう、最近ミクシーってのをチラッと見てみました。
流行ってるらしいね。

話には聞いていて少し興味はあってんけど、
どうやら招待されないと見れないって言うやん。
友達に招待された人だけがログインできる秘密の園(笑)

というわけで、いろいろ探して
・・・友達の少なさを自覚して撃沈。。。

なんじゃそりゃ!
友達いない奴にさらに追い討ちかけるように仲間はずれしやがって!!

・・・と拗ねていると
ついに知り合いにミクシーやってる人発見!

さっそく招待しろ!と命令。
虚しくなりながらもようやく秘密の園に入ることができました。

うきうきしながら登録。

自己紹介制作。

招待してくれた人のページを覗く。

足跡確認。

コミュニティー検索。

足跡確認。

友達を検さ・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・誰捜すの???

そうなんです!
結局友達の少ない奴はミクシーしようが何しようがそんなすぐに友達は
増えないのでした。。。

もっともっと捜したら、もしかしたら同じ小学校だった奴とかに
出会えるんかも知れんけど、いまさら何を話していいのやら・・・・ってなるんやろうし。

で、一応散々捜したあげくテンション上がることなく捜し疲れました。

また気が向いたらやってみる、程度にしとこう。

友達の多い方はきっと楽しいと思うで!
おすすめ!
友達の少なめな方は控えましょう。
涙で画面が見れなくなります(笑)



あっ!
一つだけお知らせがあります。
今まで載せてきた歌詞と、これからここに載せるであろう歌詞について皆さんがくれるコメントなんやけど、
そのコメントだけは公開しないことにします。

これは完全にオレの独断なんやけど、
歌詞については見てくれた人それぞれに感じ方があって
言いたい事があると思うねん。
ただ、それって公開していろんな人に見せる必要が無いって思ってきたねん。
その歌詞についての感想とかはオレにだけこっそり教えてくださいな♪

なので、歌詞に対してのコメントは「管理人にだけ表示」というチェック欄
にチェック忘れないでくださいね!

お願いしまする。






















2006/05/20(Sat) | - | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
最近の寝曲
今日は最近いつも寝る時に聞いてる曲をご紹介。

だいたい二週間くらいのペースで変わるねんけど、
今聞いてるのは オフコース のBEST。

このバンドは有名過ぎるから知ってる人は知ってると思うけど
小田和正さんのBANDね。

その中でも「I LOVE YOU」と「生まれくる子供たちに?」がお勧め!

両方ともよく寝れます(笑)

それはいいとして、まずI LOVE YOUは
ちょっと大人。

この曲はオレがまだ小さい小学生だった頃、
親戚の兄ちゃんに適当にダビングしてもらったテープ(この頃はまだCDは普及してなくてMDはたぶんまだなかった・・・)に入ってて
小さいながらに感動したのを今でも覚えてるなぁ。

その頃はもちろん歌詞の意味もILOVEYOUって英語すら知らないハナタレ坊主やったから専門的な言葉で説明できる感動の理由はないねんけど
とにかくすごくキレイな声と、シンプルで憶えやすいけど広がりのある
メロに感動したんやと思う。

なんか意味もわからんのに、ものすごい愛情とか愛しさみたいなのが
ぶぁ?って伝わってくるのよ!

今専門的な知識がついて、自分で曲も作って歌も唄うようになったけど
久しぶりに聞いて感動!

なんやろね?この小田さんの声のパワーとメロのパワー!

すごく優しい気持ちになれる曲。ぜひみなさんも聞いてみてみてみ!


それと、「生まれくる子供たちに?」

この曲は、少し前にミスチルの桜井さんとかがイベントでカバーしてたから
知ってる人も多いと思うけど、名曲!!

これも初めて聞いたのはかなり昔なんやけど思ったことはただ一つ。

くやしい!!(笑)

こんな曲自分で作って唄いたいってココロの底から思いました。。。

ほんとに何か子供たちに伝えていきたいメッセージがあっても
自分が大人になるにつれて、やっぱりキレイな言葉並べてかっこつけてるだけとか、
理屈で押し付けたりだとかしてまっすぐ伝えられないと思うねん。

(実際子供の真っ直ぐな目で見つめられると怖くなるし・・・
・・・ってこれはちゃうか(笑))

この曲も確かにキレイな言葉使いやねんけど、気持ちが違うって言うか
押し付けが無いのよなぁ。
曲中に「生まれくる子供たちに何を語ろう。。。」
って自分に問い掛けたりしてて。
普通はそこでメッセージをガツンと押し付けてしまうと思うねん。
でもこの曲は直接的じゃないのよ。うん。

個人的には直接的にじゃなく遠回りでも深く素直に伝わる歌詞が好きやから
まともにツボに入ってるんです。

・・・と、なんか語るのが暴走していきそうなのでこの辺でやめるけど
ほんま機会があれば一度は聞いてみてみてみてみぃ!!














2006/05/14(Sun) | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
LET ME SEE
LET ME SEE


手を握り締めて 歩き始めた 行く宛てなんかはどこにもなくて
そう誰かが話してた 「空にはもう色も無い・・・」

少しの希望と 多くの果てと その意味の中で息も出来ずに
そう誰かに聞かされた 「想像してみてごらん・・・」

遠く長い旅路の果てに 僕は何か探してたから
いつか雲は一つになって 僕の夢に雨を降らせた

宙に舞い上げた手を 誰もまた掴めれば 
柔らかな光さえ導いてくれるでしょう 
This way your free to go or stay。。。


汚れた右手に何も持たずに 無意識の罪を押し付けあって
そう誰かに話してる 「遠くで今始まった・・・」

判っているのは特別じゃなく 僕に流れてる同色の物
誰かにそっと話してた 「確かに気がついたんだ」

遠く長い旅路の果てに 僕は何か探してたから
いつか雲は一つになって 僕の夢に雨を降らせた

宙に舞い上げた手を 誰もまた掴めれば 
柔らかな光さえ導いてくれるでしょう
時はまた同じように流れては過ぎるなら
その中で道を指すあの場所へ行けるでしょう
This way your free to go or stay。。。
2006/05/14(Sun) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
雨時々エバンゲリオン
気が付くと毎日更新なんて何処吹く風・・・SHIROです(笑)

最近天気が不安定で雨降ったり止んだりしてるけど、
こんな天気の日は髪がクルンクルンになってしまいます。。。

普段はなかなかまっすぐに見せることはできるねんけど、ちょっと湿気の多い
日は微妙にうにょうにょ動き出します。

知ってる人は知ってると思うねんけど、特にモミアゲ!
こいつが曲者で、なかなかご主人様の言うことを聞きません。

確かに幼き頃は年がら年中クリンクリンでしたさ。

タコ八朗、もしくは田村けんじかってくらい!

幼き頃はまわりの幼き赤んぼ達もクリンクリンだったような気がするさ。
気がするだけでまったく憶えてはないけど・・・
そんなイメージさ。

それが大人になるにつれてどんどんわがままになっていくわけです。

右のモミアゲは前にクルン♪
左のモミアゲは後ろにクルン♪

・・・いっそのこと近々切り落としてやろうと思ってます。
その時は切り落としたモミアゲの亡骸の写メを載せたいと思います。
(誰も見たくないって・・・?)


そんなことは置いといて。

最近ふと仕事帰りに普段あまりいかないレンタルビデオ屋に行きましてん。

あまりビデオとか映画を見るっていう文化の中で育ってきてないせいか
なかなか映画館行こうとか、借りて見ようと思わないんやけど、
なにげなくレンタル屋に立ち寄ってみてん。

で、何気なしに棚を見るとそこには
EVANGELIONって書かれたDVDが並んでて、10本くらいある中で9本はレンタル中やってんけど、
一本だけ残ってたわけよ!
オレに見てくれといわんばかりに!!

いや、でもオレ今までエバンゲリオンって見た事ないからそこまでは興奮してなかったけど、、、
なんか気にはなってて、ハマる人はものすごいハマるって聞いてたから
一回みたいなぁって思ってた矢先やったんです。

ほんじゃぁ
残ってたわけよ!
オレに見てくれといわんばかりに!!(笑)


まぁそんなこんなで初めてエバンゲリオンとやらを借りて帰りまして、
家のテレビで見始めたわけです。
ちなみに、[DEATH(TRUE)2]ってやつみたいです。

・・・?????

あれ・・・?????

・・・ん????????

・・・・・・ほう?・・・

・・・・・・・・・
意味わからん!!!!

なんか物語が始まったっと思ったら
「それから3年後。。。」
とか「その時誰々は。。。」
みたいな見出しが出ていろんな時代に飛び回ってるって感じ?

ちゃんと1話目くらいから見ないと理解できないのかなぁ。
と思いながら結局テレビ着けっぱなしで寝ました☆
ものの30分ももたなかったみたいです、、、

なんとなく憶えてるのは「アヤナミ レイ」っていう女の子の名前だけ
だったとさ。。。

でもまた時間かけてリベンジしたいと思います!
もし詳しい人がいたら噛み砕いてストーリー教えてください(笑)

5.11.2.jpg



おまけにもう一つ、「SHINOBI」ってのを借りてきました!
これはなんとなく忍者好きのオレにとってはいいおかずになるだろうと期待しています!
また見たら感想書きますね★5.11.jpg

2006/05/12(Fri) | 名称未設定_3 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ナツアト
ナツアト


長い夜が明け 部屋に一人だけ 目を閉じ座ってる
開けたままの窓 またぬるい風が 吹き始めてる

この差し込む光が 部屋を照らしても 君の良くいた場所には何もなく
隣りで動かない 僕の影だけが 白いカベに長くのびていく


過ぎてく話声 じとじとした空気 まだ僕はここにいる
ラジオはずっと 同じ話題くり返してる

今 君がおどけて 僕に話してた声が聞こえた気がするから
君が好きだった公園へ僕は 何故か向かい歩き出してたよ
 
夏の向こうに何を見てたの?灼けた道立ち止まり
何度も振り返り君を探して この季節の終わりに気が付いた


君が好きだった公園も今は 少しだけ落ち葉が増えたよ
相変わらず僕は 夏の真ん中で 立ち止まって動けずにいるよ

どこで壊れた?残った軌跡 この先は続かずに
ただ陽が繰り返せば消えてしまうの?忘れてしまうの?
また明日は来る     
夏の向こうに何を見てたの?灼けた道立ち止まり
何度も振り返り君を探して この季節の終わりに気が付いた

2006/05/09(Tue) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
追記
なんかYU-SUKEめっちゃお勧めのキャラクター見た?

羽根じいちゃん☆

めっちゃ癒し系でかわいいねんけど^^
このBLOGのテンプレもあんな癒し系にしよっかなぁ。

羽根じいの画像がTOPに来て、でもBLOGの名前は「SKY」のまま(笑)
それはないか^^;

でもまだ見てない人は一回見てみ♪




2006/05/09(Tue) | - | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
言葉よりも・・・
言葉よりも 


不器用な僕たちを 明けてゆく夜が急かすよ
言葉を重ねても 半分も伝えられない

髪が 伸びたと 気づいてしまうくらい また会えないけど
ずっと 変わらず 君だけ照らす光になろう

今手を広げ 君を包むよ
何が起きても 迷わぬように
寂しい風も 悲しい雨も
君の心に 降り掛からないように


二人で温めた 消えないと思える想い
言葉を投げつけて 傷つけた夜もあるけど

季節 変わりを 感じてしまうくらい ただ会えない日も  
ずっと 変わらず 君だけ照らす光になろう

この手を広げ 君を守るよ
どんな不安も 恐れないで
寂しい風も 悲しい雨も
君の心に 降り掛からないように
 

一人 全てを 抱えてしまうような ほら顔しないで
何も 変わらず 君だけずっと想っている

今手を広げ 君を包むよ
何が起きても 迷わぬように
寂しい風も 悲しい雨も
君の心に 降り掛からぬよう
この手を広げ 君を守るよ
どんな不安も 恐れないで
寂しい風も 悲しい雨も
君の心に 降り掛からないように
2006/05/09(Tue) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
GW終了?。
GW終わりましたねぇ。

世間様は長期のお休みだそうで、日本中リフレッシュできたかな☆

旅行に行ったり、趣味に没頭したり、大好きな人とずっと一緒にいたり
、みんなそれぞれいろんな過ごし方をしたんでしょうなぁ。

おいらは・・・毎晩ビール飲んでた気がする。

やべぇ!!腹出る!!

少し抑えなきゃなぁ。。。と思いながらビール片手に更新してる今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

そもそもおいら高校くらいから日曜日はスト、GW盆正月はイベントなんかで
出歩いてばかりやったから
あんまり休みを休みと感じたことがないのよなぁ-_-

高校の時は日曜になればクラスの仲のいい奴らに「カラオケ行こうでぇ!」
とか「飲みに行こうでぇ!(お茶やで^^)」って誘われてもほとんど行けなかったし。

まぁその代わり、誰もが経験できないようなことたくさん経験できてるけどな^^

あの頃の日曜とか連れ連中と遊びまわるような人生選択してたらどうなってたんかな。
悪い意味じゃなくてね。
もう結婚とかしてて、スーツ着てリーマンなって、課長とか呼ばれたりしてるんかなぁ・・・ないか。

でも漫画の「サラリーマン金太郎」?っての読んで
一瞬だけサラリーマンに憧れた(笑)
予想どうり一晩寝ればまったくそんな気持ちは消えてたけどね^^;


・・・ってまぁた脱線してるような;
最近歌詞以上に長い文章書くことってないからまとめ上げる能力が退化してるかも。
「脳を鍛える大人の?」でも買おうかな'_'


あっ!そういえば

このBLOGのカテゴリーに「Lyric」っての作ったから、
前回のも含めてこれから歌詞はそちらに載せていきまぁす!

なので見てくださる方はそちらへどうぞ♪

ちなみに、これからセルフライナーノーツ(解説)は書くときと書かないときが出てくることでしょう。
その代わりどんどん載せて行く予定ですので。

でも、でも、どうしても解説見たいって人はリクエストしてくれれば
書いたりもするし・・・書かなかったりもします(笑)

まぁ懲りずにリクエストしてくれれば出来る限りしていく次第ですのでよろしく☆★


5.9.jpg

やっとこさ写真の載せ方がわかったかも!!
2006/05/09(Tue) | - | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
True I
True I

「明けない夜はないよ」 励ましてるつもり?
ありきたりで吹きだしてしまうわ

そう 氷みたいに閉ざしていたのに
あぁ 悔しいのよ あなたが溶かすの

もう 戻らなくていい ずっと温めていて
本当の私に気が付いたの
ねえ 変わり始めた きっとあなたのせいよ
本当の自分を 今好きになり始めた

消えない傷も 笑い話にしてくれた
笑う自分に驚いていたのよ

そう 呪文のような 言葉もないのに
あぁ 嬉しいのよ 魔法にかかるの

もう 戻らなくていい もっとあなた求める
本当の心に気が付いたの
ねえ 変わり始めた きっとあなたのせいよ
本当の自分を 今好きになり始めた


もう 戻らなくていい もっとあなた求める
本当の心に気が付いたの
ねえ 変わり始めた きっとあなたのせいよ
本当の自分を 今好きになり始めた





[まず一曲目に載せる歌詞は「True I」
この詞はオレが書いた中でもちょっと異色な詞だなぁ。
とにかく女言葉ってのもほとんど書いたことがないし、
なによりめっちゃ単純(笑)

なんとなく説明すると・・・

誰でもいろんな人に出会って、いろんな刺激を受けたり考えが変わったり影響されたりすると思うねん。

自分の中の絶対に変わらないと思ってた部分が、ある人に出会ったことでいとも簡単に一瞬で変わる事ってあるやん。すっごい些細な友達の一言でやったり恋人の一言でやったり。

それってすっごい事じゃない!?

今まで自分では嫌いだった部分も、ただ自分が気にし過ぎてただけなんやって
気づかされたり、それは実は誰も持ってない個性なんやって気づいたり。

こうやっていろんな人に出会う事で、人はどんどん前に進んでいける、自分の事も自分でわかっていけると思うのさ。

自分では自分の事ってなかなかわからんけど、ふと気づけた時はその前の自分より一歩踏み出したことになるんちゃうかなぁ。

出会いは何処でどんな形で待ってるかわからへんから、一つ一つの出会いを大切にしていきたいなぁ・・・

おっと、脱線しかけてる。。。

まぁとにかく、今こうやって歩いていけるのは出会ったあなたのおかげ、ありがとう。
って詞です(苦)]

・・・わぁ!文才ねぇなぁオレ。
こんな説明で伝わるのかしら;
まぁ書いたオレの想いはこんな感じなので
詞を読んでくれた人それぞれの捉え方で何か感じてくれればいいと思うんやけどね^_^;

そのうち歌詞だけのファイル作ってまとめなきゃなぁ。。。



2006/05/06(Sat) | 名称未設定_5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感謝&おもろい
BLOGを始めてまだ数日しかたってないけど、いろんなところから見に来てくれる人がいて
感謝!!おもろい!!

なんか今までBANDのHPの掲示板とかそういうところでしかコミュニケーションとる手段ってなかったけど、
オレ個人のBLOGって何を書いてもいいし何を載せてもいい!ってすんごい素敵でおもろいなぁ!!

これからも出来る限り毎日
・・・いや、おそらくマイペースで更新していくから覗いてくださる方々ものんびりと楽しんでもらいたいなぁと改めて思いました?♪

このBLOG公開してからは割と優秀じゃない?
毎日書いてるよ~.~
このオレが!
この、マメのの字もないオレが(笑)
でもがんばっていくもんねぇ?!!

というわけで、これからこのBLOGにはどんなことを載せて、
どんなことを見てくれる人に伝えようかいろいろ考えたのよ。

でもね、こういう素に思ったまま書きなぐって伝えるのもいいけど
やっぱりオレは歌、曲、歌詞を使って伝える術しか知らないまま育ってきてるし、これらで伝えるのが一番伝わると思うねん。

でも曲は頑張っておいおい聴いてもらえるようなリンクを張るとして、
歌はやっぱり生で聴いてもらいたいし。。。
って思ったら、まず文字で伝えていけるのは歌詞かな?って思ったわけです。

なので、いままで書いてきた歌詞(もちろん過去に生み落としてきた全部)
をちょっとずつでも載せて、いろんな人に読んでもらいたいなぁ。

もちろん押し付けるつもりもなく、洗脳?(笑)するつもりもないから
なんとなく読んで、少しでも何か伝わって自分のプラス、前に進む力になってくれたらうれしい☆
読んでくれた人が何かしら感じて前に進む糧にしてくれれば、それがオレにとってまた創作の糧
生きて行く糧になるんです。
自分勝手やけどなるんです!

でももちろん日々の出来事とか思ったこと、くっだらん話とかも書きたいし書いていく。
その辺はあまり詰めないでその日の気分で行くんでよろしゅうお頼み申し上げときますww



あっ!!映画見たい!!!
「戦場のアリア」ってやつ!!
めっちゃ感動しそう!
生まれて初の一人映画館行ってみようかなぁ。。。



2006/05/06(Sat) | - | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
機械音痴
どうやらオレはいろんな人に機械音痴と思われているらしい・・・

今回このBLOGを作ったって伝えるやいなやいろんな人に

「え?SHIROがBLOG?!?似合わねぇ?!!」
「そんなんできるん??」

・・・出来るっちゅうねん!!
こんなBLOGの一つや二つ!でもないやい!!

ただ写真のアップの仕方はわからんけど・・・
ただテンプレのいじり方わからんけど・・・
ただHPじゃないただのBLOGやのに公開するのにすごい時間かかったけど・・・

でもね、こう見えてもシーケンサーって機材でT・O・Pの打ち込みはほとんど作ってたし、テレビの録画予約だって問題なくできるし、CDからMDへのダビングだってちゃんとできるし、5分あれば特製オムライスチャーハンだって作れるんねん!!

意外と器用にできてるみたいやねんで。オレ様♪
HISAにもよく言われてたし、
「早くSHIROペルシャじゅーたん職人になれよ!」

・・・なっていいの??
・・・てかオレは何屋目指してるねん!!
って当時は思いましたが。。。

まぁそれは彼なりの誉め言葉やったと今では思ってるんやけどね。

とにかく実はSHIROはそれくらい器用なのよ!ってみんなに知って欲しかったのです。
だからといって勉強しなきゃ写真のアップの仕方もわからんのやけどねぇ-_-

やっぱり頑張ってもう少し引き込もらなきゃいけないかなぁ。。。




2006/05/05(Fri) | - | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
RE START
もうすでに4月末から実験的にこのBLOG始めてたけど、
なんかやっぱり人に見てもらえないと意味なく思ってきたので改めて!

今日からRESTARTとして始めます!

テンプレも変えたし気分を変えていきましょう★

ちゅう訳で4月末からの記事は消そうかどうしようか迷ったけどせっかくだし残しておくことにしよ。
誰にも見られることのない記事を一人で書いていたって、
後で笑い話にでもなりゃいいや(笑)

写真は相変わらず載せ方がわからん。。。
けど頑張って勉強して載せていきますね!

よ?し!頑張って引きこもるぞ!!

とりあえず文才のないSHIROなもんで、文中日本語がおかしな部分は以後多々出てくると思うけど、どうぞみなさま温かい目でこのBLOG楽しんでいってくれればうれしいなぁって思います☆★☆



2006/05/03(Wed) | 名称未設定_3 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
五月の夏
もうそろそろ地球はおかしくなって来てるのかなぁ。。。
30度超えたって?

まだ五月やで!!

まぁ考えてみれば逆にも考えられるけど、
例えば今までの季節感とかっていうのがそもそも間違ってるんやとしたら。

日本に四季っちゅうもんができてから今までそれを疑うことなく暮らしてきてるけど、なんで冬は寒くて夏は暑いなんて決まってるんかなぁ。

まぁきっと太陽との距離がどうとかいろいろあるんやろうけど、それ自体なんでそうなるんやろ?

宇宙は生まれて137億歳になるらしいけど、こんなに長生きしてたら途中で、

「あっ!今日は太陽の位置ちょっと間違えてもた!!」

みたいな日があったりするんかなぁ。。。

なんてことを考えてたら小学校の修学旅行の時寝る前にみんなで語った記憶がふと出てきた。

女の子ってこういう話まったく興味ない人多いみたいやなぁ。
男と話してるとなかなか熱く語る奴多いけど、女の子に話すと???でっ?
って言われることのほうが多い気がする。
特に答えなんて見つかるもんじゃないからいいねんけど、浪漫を感じるのよなぁ☆

・・・なんか病んでるんかなぁおいら

急に暑くなったり寒くなったりする季節のせい、ってことにして今日は寝よ。
おやすみなさい?☆
 


2006/05/03(Wed) | 名称未設定_1 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。